心の指針ルーレット



【人生最悪の事態】

『人生最悪の事態』とは、
字義通りに言えば、
人生に一度しか起きない悪い事のはずである。

ところが、何十年か生きてみると、
人生最悪と思えることが、
何年かに一回は起きている。

受験の失敗。
失恋。
就職の失敗。
信じていた人の裏切り。
悪意をもって、他人に罠にはめられること。
失業や経済的苦境。
親の大病・離婚・死。
身内や友人の不幸。
ライバルに敗れること。
予期せぬ犯罪に巻き込まれること。
自分が病気で死に直面すること。
うつによる自殺未遂。
事業の行き詰まり、倒産。

最悪のはずの事態が、
次々とあなたを見舞い、
古傷は、いつしか忘れ去られる。

あなたにとっては、人生最悪でも、
世間ではよくあることなのだ。
何回、何十回も起きることなのだ。

それを人生修行の課題として受け入れ、
智慧と、勇気と、精進で乗り切ってゆけ。

(心の指針44)

ルーレット回転